大学からのお知らせ

■Wi-Fi環境を整備した学生用自習室について(2020年11月24日更新)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
(※2020年11月24日 更新)
双方向オンライン(リアルタイム)型授業の利用可否を一部の教室で変更しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
(※2020年11月17日 更新)
一部自習教室の利用可能時間を延長しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Wi-Fi環境を整備した自習室と利用可能時間の一覧を以下に掲載しました。
※ネット配信授業を受講する場合、イヤホンを持参してください。
※学内で利用できる電源コンセントには限りがありますので、モバイルバッテリーの持参を推奨します。
※授業・試験等の実施のため、自習室の利用可能時間が変更になる場合があります。
※開講期間中のみ開室しています。
 
2020年度秋学期 自習教室・利用可能時間一覧(2020年11月24日更新)


■e-classログイン方法について(2020年9月24日掲載)

2020年9月11日に終了しましたメンテナンス以降、学生、教職員の方のe-classへのログイン方法は以下の通りとなっております。

・本学学生・教職員の方は、Webシングルサインオン(SSO)からログインしてください。
(e-classトップページの「その他の方ログイン」からはログインできないようになりました。)

・本学学生・教職員以外の方(例 単位互換の学生の方)は、e-classトップページにある「その他の方ログイン」からログインしてください。
 
Webシングルサインオン(SSO)はこちら
e-classはこちら


■2020年度秋学期授業の授業形態(対面授業かネット配信授業)について(2020年9月21日更新)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
(※2020年9月21日 追記)
「授業形態一覧【今出川校地】」の「火曜日 学部科目 ネット配信授業」の「6-7講時」に記載されている科目に誤りがございました。
現在は修正完了しております。大変失礼いたしました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

各科目の授業形態(対面授業かネット配信授業)を以下に掲載しましたのでお知らせいたします。
シラバスや履修登録関連資料、科目登録日程を確認のうえ履修登録をしてください。(シラバスについては授業形態の変更等によりシラバス変更が生じますので9月11日(金)以降に確認ください)。

履修登録後、初回授業開始までにDUETメッセージを必ず確認をしてください。
・ネット配信授業または対面分散型授業の実施方法
・登録状況により対面授業がネット配信授業に変更される科目
については、9月23日(水)17時までに科目担当者または事務室からDUETメッセージ等を通じて連絡があります。ただし、当日の状況によっては17時以降の連絡となる可能性があることにご注意ください。

※全学共通教養教育科目の外国語教育科目については一覧に掲載しておりません。外国語教育科目の授業形態は初回授業前日までに送付されるDUETメッセージを必ず確認してください。
※新型コロナウイルスの今後の感染状況次第では、学期途中からでも全面的にネット配信授業に切り替える可能性があることを含みおきください。

授業形態一覧【今出川校地】※2020年9月18日現在
授業形態一覧【京田辺校地】※2020年9月18日現在
授業形態一覧【今出川校地】PDF版※2020年9月18日現在
授業形態一覧【京田辺校地】PDF版※2020年9月18日現在
授業形態変更一覧【両校地】※2020年9月18日現在


■主たる通学校地以外の校地への通学経路の認定について(2020年9月11日掲載)

主たる通学校地(※)以外の校地(以下、「別校地」という。)に通学する学生は、本学が通学経路(主たる通学校地を含む。)を認定した通学証明書と学生証を各交通機関窓口に提示して、通学定期券の購入を申請できます。
認定する通学経路は、「現住所から両校地」、もしくは、「現住所から主たる通学校地と両校地間」のいずれかになります。必要に応じて、通学定期購入の前に通学証明書の「通学区間」について各校地教務課窓口で「認定」の手続きをしてください。

通学経路の認定については、別校地で開講される対面授業(対面分散型授業を含む)を正課科目として登録し、その対面授業を実際に別校地で受講することが要件になります。

したがって、実際に対面授業を別校地で受講できなくなった場合(履修中止等により当該科目の登録がなくなった場合、対面授業および対面分散型授業がネット配信授業に変更になった場合、当該科目が開講されない場合など)は、当該科目を登録していても通学経路認定は取消しとなります。

※主たる通学校地
今出川校地:
神学部、文学部、社会学部、法学部、経済学部、商学部、政策学部、グローバル地域文化学部、国際教育インスティテュート、神学研究科、文学研究科、社会学研究科、法学研究科、経済学研究科、商学研究科、総合政策科学研究科、グローバル・スタディーズ研究科、司法研究科、ビジネス研究科
京田辺校地:
文化情報学部、理工学部、生命医科学部、スポーツ健康科学部、心理学部、グローバル・コミュニケーション学部、文化情報学研究科、理工学研究科、生命医科学研究科、スポーツ健康科学研究科、心理学研究科、脳科学研究科


■教室等利用の際の運用基準について(2020年9月10日掲載)

8月6日に掲載した「2020年度秋学期授業について」でお知らせしていたとおり、教室等利用の際の運用基準を策定しました。以下のリンク先からご確認ください。
     
教室等で授業を受講するにあたっては、この運用基準と担当教員からの指示にしたがい、新型コロナウイルス感染症拡大予防にご協力をお願いいたします。

教室 利用運用基準
正課用屋内体育施設 利用運用基準
正課用屋外体育施設 利用運用基準


■2020年度秋学期授業を受講する際の各種参考情報・注意点等について(2020年9月25日更新)

2020年度秋学期は、ネット配信授業を併用しながら対面授業を実施します。
これに伴い、既に周知されたものも含め、各科目の授業形態の確認方法や、ネット配信授業の受講にあたって参考となる情報、注意点等をまとめました。
  
※9ページ目の「4.大学内でのネット配信授業受講-3」の記載内容を更新しました(2020年9月25日)
 
2020年度秋学期授業を受講する際の各種参考情報・注意点等について


■新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応について

本学オフィシャルサイト(以下のリンク先参照)にて、新型コロナウイルス感染症に関する情報をまとめています。
最新情報を随時更新してまいりますので、ご確認ください。

【まとめ】新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応
在学生の皆さん向けまとめページ


■教室座席図一覧(前後左右1m確保)について(2020年8月28日掲載)

2020年度秋学期の対面授業実施に向けて、教室着席時に前後左右1m以上の間隔を空けた教室座席図を以下に掲載しましたので、ご確認ください。
※情報教室については、飛沫防止パーティションの設置やマスク着用の義務付けにより、通常の定員で授業実施が可能な体制を整えます。
教室座席図一覧(前後左右1m確保)【今出川校地】
教室座席図一覧(前後左右1m確保)【京田辺校地】


■2020年度秋学期授業について(2020年8月6日掲載)

2020年度秋学期授業に関するお知らせを、以下のリンク先(本学オフィシャルサイト)で公開しました。
授業形態や履修登録日程、シラバス変更、教科書販売、受講機会確保のための配慮、Wi-Fi環境を整備した学生用自習室の設置…等、重要な情報を掲載しておりますので、必ず確認してください。
 
2020年度秋学期授業について


■ネットワークプリントサービスについて(2020年6月17日掲載)

コンビニエンスストア(ファミリーマート、ローソン)のコピー機からネット経由で登録した資料等をプリント出力できるサービスを本学在学生に提供します。利用対象者等、詳細は以下のリンクより確認してください。
 
ネットワークプリントサービスについて


■ネット配信授業等に関する情報を見逃さないために(2020年4月23日掲載)

授業担当者から送信されるネット配信授業に関するお知らせ等は、DUETやe-classあるいは同志社大学交付のメールアドレス宛に配信されます。
授業担当者からの大事なメッセージを見逃さないために、以下の設定を行うことを推奨します。

①DUETにメッセージが届いた際に着信があったことを大学が付与したメールアドレスへ送信するよう設定する。
②大学交付のメールアドレスにメッセージ着信が通知された際にすぐにそれが分かるよう、普段利用しているスマホにスマートフォンアプリ「Microsoft Outlook」をインストールしておく。

※詳細は以下のリンクを参照のこと。
 
科目担当者からのメッセージのメール送信設定について


■安否確認システムへの情報登録のお願い(4月16日掲載)

同志社大学では、2020年4月から災害等有事の際にけが人や安否不明者を速やかに把握するために、NTTコミュニケーションズが提供する安否確認システムを導入しました。

安否確認システム(anpi@mob-connect.com)から、4月15日に対象の学生・教職員の皆様にメールをお届けしています。
有事の際に慌てないよう、以下「安否確認システムへの情報登録について」を確認して、初回の登録とスマホアプリのダウンロードを行ってください。
 
安否確認システムへの情報登録について


■e-classのご利用に関する注意事項

登録された科目のe-classの利用に関して、e-classへログイン後の時間割画面に表示されている科目は現在ご自身が登録している科目のうち、授業でe-classを使用予定の科目です。
登録された科目で、e-classを使用する場合は、担当教員よりDUETやe-classのメッセージで、連絡がありますので適宜確認するようにしてください。
教員からの連絡がなくてもe-class上の時間割に表示されている科目があれば、その内容も確認するようにしてください。
また、e-classへのアクセスが集中すると一時的にログインできないことがあります。ログインできない際は、数分時間をおいてから再度お試しください。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

e-classシステムはこちら


システムインフォメーション